クレンジングバーム

【実際に使って比較】オージオのビューティークレンジングバーム vs DUOのクレンジングバームの違いを検証!おすすめはどっち?

投稿日:

クレンジングバームの中でも人気が高いオージオとDUO。

どちらも口コミ評判が高いので、「どっちを選べばいいか分からない...」と悩んでしまいますよねー!

そこでここでは、オージオのビューティークレンジングバームとDUOのクレンジングバーム、両方を実際に使ってみて、その違いを詳しくご説明したいと思います。

比較したのは、

クレンジング力

洗い流しやすさ

洗ったあとのしっとり感

成分

について。

あなたに合っているのはどちらのクレンジングバームなのかをこの記事でしっかり見極めて、購入の参考にしてみてください。

ビューティークレンジングバーム公式サイト >


DUOクレンジングバーム公式サイト >

オージオとDUOのクレンジングバーム:使い方の違い

まずは使い方の違いから。

入っている容器はどちらも同じようなかんじですね。

右がオージオビューティークレンジングバーム、左がDUOクレンジングバームです。

オージオの方が容器が深いのが分かります。DUOは少し平べったいかんじですね。

バームの色は全然違います。オージオが薄い黄色、DUOは真っ白。

スパチュラですくいあげるとこんなかんじです。

オージオ↓

DUO↓

実際にすくってみた感触としては、オージオの方が柔らかくスルっとすくえる感じでした。DUOの方が少し固さを感じましたね。

使い方も基本的には同じで、

1.手に取ったバームを顔全体になじませる

2.なでるようにやさしく顔を洗う(1~2分)

3.汚れが浮き上がってきたらぬるま湯で20回ほど洗い流す

という流れ。

洗い流すお湯が透明になったら、洗いあがりのサインです。

 

オージオとDUOのクレンジングバーム:クレンジング力を比較

一番大事なクレンジング力に違いがあるのでしょうか。

手に口紅とアイライナーを塗った状態で、オージオとDUOのクレンジングバームを使って汚れの落ち具合を比べてみました。

この状態で、1分間それぞれのクレンジングバームを使って洗っていきます。

オージオでのクレンジング

 

DUOでのクレンジング

 

写真でも分かるように、オージオもDUOもクレンジング力は高いです。しっかりとメイク汚れを落としてくれました。

洗いあがりには肌のキメが細かくなっているのも実感できました。それだけ肌にうるおいを与えてくれているということだと思います。

ただ、肌に乗せたときの「トロトロ感」は、オージオの方が上。

オージオは乗せた瞬間にとろけるようなかんじです。

写真でも分かるように、DUOはかたまりがしばらく残っていました。

トロトロ感をたっぷり味わいたい人は、オージオの方が向いていると思います。

 

オージオとDUOのクレンジングバーム:洗い流しやすさを比較

オージオもDUOも、洗い流しは少し時間がかかります。

20回くらいは洗い流さないといけないので、どちらを選んだとしても洗い流しやすいとは言えません。

そして両方とも「あと残り感」があります。

これは、洗浄成分ではなく「美容成分」が肌に残って潤いを与えてくれるものなので、少ししっとりヌルっとしている状態が正解なんですね。

せっかくの美容成分まで洗い流してしまったらもったいないです。

目安としては、洗い流す水(ぬるま湯)の色が白く濁った状態から透明になったら、洗い流し完了の合図。

オージオもDUOも、しっかり洗い流しつつ洗いすぎない、という絶妙な感覚をつかむようにしましょう!

 

オージオとDUOのクレンジングバーム:洗った後のしっとり感を比較

洗ったあとのしっとり感は、微妙にオージオの方が上と感じました。

DUOはどちらかというと「スッキリ」する感じです。

実際に使ってみて感じたのは、オージオは洗顔後もつっぱる感覚は全然なく、このままスキンケアなしでもいけるんじゃないかと思うくらいのしっとり感です。(もちろん、ちゃんとスキンケアをしないとダメですが)

DUOも潤いは残っているのですが、オージオと比べると洗いあがりがややさっぱりしているかんじです。

超しっとりが好き⇒オージオ

さっぱりめが好き⇒DUO

 

オージオとDUOのクレンジングバーム:美容成分を比較

私の肌感覚だけでは心もとないと思いますので、オージオとDUOに含まれている美容成分についても比較しておきます。

DUOに含まれる美容成分は31種類

アンマロク果実エキス、クチナシエキス、ウンシュウミカン果実エキス、カミツレ花エキス、サクラ葉エキス、トルメンチラ根エキス、セイヨウナシ果汁発酵液、加水分解コラーゲン、加水分解ヒアルロン酸 など

オージオに含まれる美容成分は41種類

カミツレ花油、カニナバラ果実油、ラベンダー油、オリーブ果実油、セイヨウナシ果汁発酵液、セラミド、ヒアルロン酸Na、ハチミツエキス、ローヤルゼリーエキス、カンゾウ根エキス、オレンジ果汁、ローズマリー葉エキス、ザクロ果実エキス など

美容成分で言うと、オージオの方が10種類ほど多くの美容成分を含んでいるということが分かりますね。

DUOにもオージオにも、AHAという角質を分解する酵素を含んだ成分(果物系の成分)がたっぷり配合されていますので、毛穴のよごれもすっきり落としてくれる成分配合になっているということが分かります。

 

オージオとDUOのクレンジングバーム:価格を比較

気になるお値段の違いですが、この2つのクレンジングバームはまったく同じ価格なんです。

値段に差はありません。

オージオ DUO
定価 3,600円 3,600円
定期コース 初回:1,800円
2回目以降:2,880円
初回:1,800円
2回目以降:2,880円
特典 卵殻膜美容液ビューティーオープナーのサンプル3日分 なし

定価も、定期コースでの割引価格もまったく同じ。

ただ、ひとつだけ違うのが特典の有無です。

オージオは、自社の大人気卵殻膜美容液「ビューティーオープナー」のサンプル3日分(6袋)が定期コースの特典としてついてきます。

一方、DUOは特典などは一切なし。

「少しでも得したい!」とか「ビューティーオープナーが気になっていた!」という人は、オージオを使ってみるのがいいかもしれませんね。

 

オージオとDUOのクレンジングバーム比較まとめ

オージオ DUO
使いやすさ
クレンジング力
洗い流しやすさ
洗顔後のしっとり感
毛穴効果
美容成分
最安価格 1,800円
(公式サイトからの価格)
1,800円
(公式サイトからの価格)
特典 あり(ビューティーオープナーサンプル) なし
公式サイト 公式サイト

オージオもDUOもどちらもクレンジングバームの中では屈指の洗浄力があるので、毛穴効果はどちらもしっかり実感できると思います。

なので、オージオかDUOか迷っているなら、しっとり度の好みや、特典がほしい・必要ない、などといった部分で選ぶといいでしょう。

 

オージオのビューティークレンジングバームを使った方がいいのはこんな人

毛穴ケアをしたい

乾燥肌

潤い重視

特典のビューティーオープナーを使ってみたい

そんな人は...
▼ ▼ ▼

 

オージオのビューティークレンジングバームの口コミなどを知りたい人はこちらをチェックしてみてください!

>>買う前に必見!口コミレビューでオージオのビューティークレンジングバームの効果を検証

 

DUOのクレンジングバームを使った方がいいのはこんな人

毛穴ケアをしたい

潤いつつスッキリした洗いあがり重視

そんな人は...
▼ ▼ ▼

 

-クレンジングバーム

Copyright© 買う前に必見!口コミレビューでオージオのビューティークレンジングバームの効果を検証 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.